2018年2月21日水曜日

〇2-21(水) 平昌五輪、高木美帆・佐藤綾乃・高木奈那・菊池彩花

〇夜、スピードスケート団体パシュートで念願の金メダル。決勝戦に出走しなかった控えの菊池彩花選手にも金メダルが授与されて好かった。高木美帆は偉い。ヨハン・コーチ(独)も偉い。

2018年2月18日日曜日

〇2-18(日) 平昌五輪・小平奈緒

〇夜、女子500mスピードスケートで小平奈緒が36.94秒でゴール。金メダル。このタイムは平地リンクの世界記録に相当するそう。2位李相花(リサンファ)は37.33秒。

2018年2月17日土曜日

〇2-17(土) 平昌五輪・羽生弓弦、朝日杯将棋オープン戦・藤井聡太

〇平昌冬季五輪、男子フィギュアスケート・羽生弓弦・金メダル、宇野昌磨・銀メダル。
〇「朝日杯将棋オープン戦」、藤井聡太五段(半月前に昇段)、午前中準決勝戦で羽生善治永生七冠を撃破、午後決勝戦でA級棋士広瀬八段を連破して優勝。即六段に昇進。

2018年2月12日月曜日

〇2-12(月・建国記念日) 次女と幼女と女房はちゃっかり金沢にトンボ返りしていた。

〇今日北陸本線サンダーバードは全面運休。次女・幼女と女房はどうして帰って来れるのか、と心配していたら、何のことはない、ちゃっかり昨夜中にサンダーバードで金沢駅に着いていた。窮地を切り抜けるヤツらだ。

〇2-12(月・建国記念の日) X-Japan・Yoshiki

〇三連休・三日目の深夜午前零時。この連休、どうして過ごしたかと云うと、大概X-JapanのUtubeを見ていた。ヌクヌクと蒲団に包まって。主にYoshikiモノを中心に。彼は、X-japanを世界的バンドにプロデュースし、自身世界的ミュージシャンになった。バンドが大成功した要因はYoshikiの《気合》と《自信》。
〇次女と1才の幼女(初孫)が土曜日に京都に向った。在籍した病院の懇親会があるらしい。ばあちゃん(妻)が後を追って日曜早朝、京都に行った。連休最後の月曜日から平日火曜日にかけて、寒波がぶり返して大雪となるとの予想も何のその。JR西日本は早々に月曜日の北陸本線全面運休を打ち出した。ピンチ到来。二人には火曜日から仕事が待っている。ついこの前、三女(弾丸娘)が大寒波の最中の1月末から2月初旬にかけて、東北・北海道を車で走破する突撃弾丸ライブ旅行を敢行したばかり。三女は奇蹟的に成し遂げて、小樽から新日本海フェリー利用の裏技で新潟下船で帰還した。今度の二人はサンダーバードで行っているはず。東京経由で新幹線を乗り継いで長野回りで帰って来る奇手もあるか。とにかく無鉄砲なヤツらだ。

2018年2月9日金曜日

〇2-9(金) 北陸は大雪と全国放送で報じられている。

今朝アトリエの窓から写した七尾の状況。
40~50cmの積雪。金沢の方が酷い。福井県はもっと酷いらしい。武生辺りで国道8号線がストップしている(路上で2泊した運転手もいるそう)。今日は寒波が少し緩んで青空も見えている。

2018年1月27日土曜日

〇1-27(土)寒波が来て、ツララが垂れた。 

今朝、北側の窓を見て驚いた。軒からツララが1mも垂れている。凄い寒波だったらしい。

それと気が付いたんだが、ボクはアトリエに寝起きするようになってからこの方「北枕」で寝ていた。枕が真北を向いている。もう20年この方じゃないか。